2015年02月14日

馬も見どころ

荒川弘版「アルスラーン戦記」3巻を買ってきました。
原作小説は以前から読んでいるので、荒川さんがどういった画に仕上げてくるか
いつも楽しみにしています。ファランギースが予想以上に大胆!
4月からはアニメ化が決まっていますが、このペースだと2クール分のストックは
厳しそう? さてどうするのでしょうか。
posted by 旭亮 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

エレガントに力強く

先週グランドフィナーレを迎えた「ハピネスチャージプリキュア!」から、
「GO!プリンセスプリキュア」へと代替わり。
もうそんな季節なんですねぇ。

第1話という事で、普段にも増して動画枚数がすごいことに! いやあ
動く動く。庶民的な魅力があった前作との対比でややエレガントな雰囲気
漂う本作の魅力作りに一役買っています。
でも、バトルシーンはバリバリ動くよ! これで今年も安心だ(笑)。
posted by 旭亮 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

蒼き鋼を目撃せよ

劇場版「蒼き鋼のアルペジオ」の公開がいよいよ週末に迫ってきました。
今回はTV版の再編集に新規映像パートを加えた構成ということですが、かなり
思い切った画作りをしていそうで、大いに期待が持てそうです。
大スクリーンで展開される艦隊戦は見逃せませんね。

さて問題は、いつ見に行くか。早くしないとまた時間がなくなってしまいそう。
posted by 旭亮 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

大空を翔る

「ストライクウィッチーズ」と「トッキュウジャーVSキョウリュウジャー」の
劇場版を見てきました。
いずれも短編という事で特別料金。ちょっとトクした気分です。

さて内容は、いずれもレギュラーシリーズの内容を踏まえて作られたエピソード。
短時間ながら、それぞれの見せ場もしっかりとあり、満足度の高い映画でした。
ストライクウィッチーズの広〜い青空は、是非劇場の大スクリーンで見ることをオススメします。
posted by 旭亮 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

破壊力バツグン

木曜深夜はアニメの本数が多め。
したがって、金曜に帰宅後はアニメ視聴大会になってしまうのです(笑)。

そんな中、イチオシは「幸腹グラフィティ」。
シャフト製作という事でそのクオリティの高さは推して知るべしですが、
なんと言っても特筆すべきは料理の作画。
「メシデザイン」「メシ作監」なる今まで聞いたことの無いポジションを
作ってまでの力の入れよう、必見です。
おなかが減ること請け合い!
posted by 旭亮 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

安定のタカオいじり

冬コミで買った「劇場版蒼き鋼のアルペジオ」の前売券についてきた
ドラマCDを聞きました。
ちょうど1年前のアワーズ付録のもたいがいでしたけど、今度のもひどい(笑)。
特にタカオのぞんざいな扱いが。
「ちょろい」
「合体用パーツ」
「ゲタ(グレート合体的な意味で)」
「2号さん(意味深)」
などとみんな言いたい放題(笑)。

がんばれタカオ! 負けるなタカオ! それはそれでおいしいぞ!(笑)
posted by 旭亮 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

劇場新作

劇場作品「楽園追放」を見てきました。
かねてから評判になっており、また気になる概要だったのですが
あいにく年末にかけて時間が取れず、見る機会を逸していました。
ですが、比較的近くの劇場でまだ上映しているとの情報があったので、
ようやく見に行けました。

原作がない完全オリジナル作品という事で、120分弱の中でキッチリ
お話が完結しているのがいいですね。この「物語を見たぞ」という
満足感、中々得られるものではないですよ。
キャラクターも魅力的ですし、なるほどこれは好評なわけだ、と
納得できました。
まだの方はぜひ。
posted by 旭亮 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

超・幻のアレ

プリキュア10周年&なかよし60周年記念の「プリキュアコレクション」の新刊を
買って来ました。
今月は「スプラッシュスター」「プリキュア5」が刊行されましたが、
特にスプラッシュスターには大きな意味があります。
放送当時、単行本の1巻が発売されたきり、それ以降の内容は雑誌掲載のみで
ついに読む事がかなわなかったのです。
それが、9年近くの年月を経てようやく手元に届きました。
われながら、よく待っていられたものだと感心します(笑)。

ファンなら是非押さえておくべし!
posted by 旭亮 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

最速はMX

いよいよ今夜から、「艦これ」のアニメ放送がはじまりますよ。
fubuki09.jpg
「フブキ、がんばります!」
「いや、あんたじゃないから」
その影響は、あちこちに波及中!?
posted by 旭亮 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

霧、現る

横須賀にある記念艦・三笠で開かれている「蒼き鋼のアルペジオ展」を見てきました。

今回はJR横須賀駅から歩いて行く事にしました。
駅のすぐそばには海上自衛隊の施設があり、数隻の艦艇を見られました。
mikasa-2014-02.jpg
護衛艦「ひゅうが」

mikasa-2014-03.jpg
こちらは「きりしま」。
意外と身近なところにいるものです。

さて、三笠の中へと入りますと、艦内の一室がアルペジオコーナーになっていました。
mikasa-2014-04.jpg
ヨタロウがお出迎え。
今回は、来年初めに公開予定の劇場版に合わせた企画のようです。

mikasa-2014-05.jpg
このように、霧の艦隊の模型作例展示や、原作コミックの複製原画などが
展示されていました。
劇中でも横須賀は重要な舞台となっていますから、ピッタリのロケーションですね。

mikasa-2014-06.jpg
ところで、この左端の美人さんは誰なのでしょう?
劇場版の新キャラかな?(すっとぼけ)
posted by 旭亮 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

カッコイイものから楽しいものまで

秋アニメのテーマソングもだいぶ出揃ってきたので、目に付いたものを一気にレンタル。
配信の方が早くて確実ではあるけれど、やっぱりCDを手にとってみるのが
楽しみの一つなのです。
そして、CD発売の予定がないGのレコンギスタED「Gの閃光」は配信サイトから
ダウンロードしてラインナップに加えました。
これからはこういったスタイルも増えていくのかな?
posted by 旭亮 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

新曲ぞくぞく

秋アニメのOP&ED曲が続々リリース中。
いつも通りレンタルでゲットしております。ウォークマンを新調して
容量を気にしなくていいから、実に気が楽です(笑)。
楽曲としては「Fate/stay night」や「魔弾の王と戦姫」あたりが
気に入ってますね。早くフルサイズで堪能したいところです。
posted by 旭亮 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

ハピネス満タン

劇場版「ハピネスチャージプリキュア!」を見てきました。
例年通りの高いクオリティでしたが、普段のテレビ版とはちょっと違った
タッチの作画が印象的でした。
4人のキャラクターは、それぞれテレビ版の内容を踏まえてさらに掘り下げられて
いましたね。
エンディングまで含めて、劇場で見たい一本だと思います。
posted by 旭亮 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

ガンプラの季節が来た

週末出かけていた分、そのあとはいつも通りのアニメ録画消化。
土日は特に本数が多いので、追いつくだけでも大変なことになっております。
新番組のスタートとも重なって、録画予約の確認と合わせて一仕事ですね(笑)。

その新番組、今日から「ガンダムビルドファイターズトライ」がスタート。
前作を見ていれば、その期待度の高さは推して知るべし。それでもキッチリ
期待値を上回るものを作ってくるのはさすがですね。
また半年間、楽しめそうです。
posted by 旭亮 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

かわいいったらないねぇ

今日はストライクウィッチーズの新作上映に行ってきました。
上映時間30分という事で、OVAの特別上映と言うのが適当ですね。
今回はカールスラント組メインのエピソードという事で、個人的に好きな
トゥルーデがたっぷり堪能できて大満足。
このメンバーのトゥルーデいじりはもはや安定の域に達しております(笑)。
フリーダムなエーリカも良かったし、カールスラント好きなら絶対押さえておくべき!
posted by 旭亮 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

脇役にスポットライト

オフの日曜は、ニチアサをリアルタイムで見ない(笑)。
ゆっくり休むから休日なのだ。

>トッキュウ
みんな、ここぞとばかりにライトにつっこみまくり(笑)。
ああいうキャラだと直接的に言っても響かないだけに、相当溜め込んで
いたんダナ。
そういった中で、トカッチとヒカリの組み合わせもまた新鮮。
メンバーの間柄を折に触れて描写する小林脚本の面白さですね。

>鎧武
ザック、一世一代の大勝負に打って出た!
彼がベルトを手にして以降、純粋にヒーロー然としていられたのは、皮肉にも
「ストーリーの本筋とは外れたところが立位置だったから」と思うのですが、
今回ばかりはキッチリとメインストリームに乗ったザックを見られました。
それ以上に、紘汰と戒斗の覚悟が余りにも重かった。
改めて、鎧武、目が離せない作品です!

>ハピネス
ラブコメ臭がする……!(笑)
「イノセントな想い」が何を指すのか、この作品ではこれで正解な気がします。
純粋で前向き、いいじゃないですか。個人的にはナマケルダさんに肩入れ
したい気持ちもありますけど(笑)。
posted by 旭亮 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

みんなあいつのせい?

>トッキュウジャー
毎年恒例!? ともなった人格入れ替わりエピソード。
キャストの演技力が問われるテーマですが、今年のメンバーもさすがの
表現力ですばらしい。ちゃんと中の人(?)が誰かわかります。

そして、今回も屋外ロケに出たグリッタ嬢の存在感がハンパ無い。
明らかにミスマッチなビジュアルなのに、なぜか自然な感じになるのが
なんとも不思議ですね〜。

>鎧武
ミッチの、明らかに「踏み込んではいけない領域に入ってしまった」感が
ひしひし伝わってくるのがすごい。これは演じている方も実にやりがいがあるのでは
ないでしょうか。
対する紘汰はと言うと、今まで他人の為に頑張ってきた中で自分自身の望みが希薄な
事を指摘されて口ごもり。なんだかんだ言って、頼りにされれば断れない性分なのは
序盤から一貫しているだけに、自分よりも他人を優先して考えてるよな、ってのは
自然な流れに思えます。だからこそ、そこから出す答えがどんなものか、視聴者としても
気になります。

>ハピネス
だいたい神様のせい(笑)。
自覚があるのか無いのかさっぱりわかりませんが、どちらにしてもタチが悪いこと
この上ないので、誰かおしりペンペンしてやってくださいな。
今回は表情豊かなひめがどれも可愛く描けていて、演出の頑張りに拍手を送りたい気分。
おぼれる人魚姫なんて、そうそう見られるもんじゃない(笑)。
posted by 旭亮 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

映画のダイナミズム

今日は「ガールズ&パンツァー」&「トッキュウジャー&鎧武」の映画二本立て!
どちらも、劇場の大スクリーンで見る価値アリのダイナミックな画作りで満足です。
夏の劇場版作品として、申し分無い出来だったと思います。
posted by 旭亮 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

明日公開

いよいよ明日から、夏の戦隊&ライダー映画が公開!
gaimu09.jpg
えーと、鎧武はだいたいこんなイメージでいいの?(笑)
何はともあれ、楽しんで見られる映画であればいいな、と思っています。
公開初日は混雑するかもしれませんが、無事見られる事を願って。
posted by 旭亮 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

燃え上がれ、ガンプラ!

「ガンダムビルドファイターズ」の続編が正式に発表となりました。
主力商品であるガンプラの売り上げに大きく貢献した事が決め手になったと
思われますが、何より視聴者と製作側の距離が近かった事も2期に繋がったと
考えられますね。
最近は比較的高い年齢層向けのコンテンツになりつつあるガンダムですが、
これをきっかけに低年齢層にも裾野を広げる事が出来ればよいと思います。
「ガンダムは知らないけどガンプラは作ってるよ!」と言う子が増える
くらいの勢いで行ってもらいたいですね!
posted by 旭亮 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする