2016年10月27日

最強の敵、襲来

最強の誉れ高い、宇宙恐竜がやってきた!
zetton01.jpg
ゼットンが登場です。
独特のフォルムを、細すぎず太すぎずのいいバランスで立体化
しています。
う〜ん、素立ちだけでこのたたずまい、さすがです。

で、もう一つ気になるのが、あのポーズはどれくらいまでいけるのか?
ということで……
zetton02.jpg
こんな感じです(笑)。
posted by 旭亮 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

ぴったり収納したいのに

週末の外出に、フィギュアーツ鈴乃木凛の愛車・スズキカタナを持っていくと
決めたので、収納するケースを見繕ってきました。
大体のサイズは計って買ってきたものの……あと数ミリが足りません。
本当にあとちょっとなんですけどね〜。惜しい!(笑)
仕方ないので、もう少し大きいケースに代えようと思います。
posted by 旭亮 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

お前の罪を数えろ

二人で一人の仮面ライダーが、リニューアルして帰ってきました!
double08.jpg
真骨彫で登場、仮面ライダーWです。
最初のフィギュアーツが出てからもう随分経つので、大幅アップデートと
なっております。
今回も真骨彫らしく、サッとポーズをとらせるだけで本物のスーツの
ような存在感です。このあたりは、バンダイが力を入れているフラッグシップ
ブランドだけに、さすがの出来ですね〜。
ハードボイルダーのリニューアルも決まっておりますので、そちらも押さえて
おきたいと思います。
posted by 旭亮 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

YAZAWA、襲来

figmaで展開しているμ'sメンバー、ラストワンがついに到着です!
nico06.jpg
にこちゃん、来る!!
このハンドパーツ、表情と、押さえるべきポイントはしっかり押さえつつ、
figmaならではの動かしやすさは健在。
素直ないい出来になっています。

わずは1年あまりで、9人全員が発売というハイペース!
全員そろった写真は、またいずれ撮影したいと思います。
posted by 旭亮 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

みこっと参上!

新たな英霊が召喚されました!
tamamono-mae01.jpg
みこっと参上! キャスターこと玉藻の前をお迎えしました。
細かい説明は不要ですね。

tamamono-mae02.jpg
ポーズもキマる!
独特の衣装で可動が制限されると思いきや、結構フレキシブルに動いてくれます。
稀代の良妻サーヴァント、あなたもお迎えしてみては?
posted by 旭亮 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

ごはんには逆らえない

μ'sメンバーにしては珍しく発売が月をまたぎましたが、かよちんが
無事到着しました!

hanayo04.jpg
……さっそくご満悦です(笑)。
これが原因で遅刻したんじゃないカナ?
posted by 旭亮 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

売れっ子兄弟

さて、鈴鹿へ行っている間に、ウワサの六つ子が到着していたようなので
撮影してみました。
osomatsu-san01.jpg
表情のチョイスがわかりやすくていいぞ!(笑)
これが売れれば、今度はパーカーverも出るかな?
posted by 旭亮 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

ピンクのあいつ

なんと、今日で9月が終わってしまいますよ!!
そんな月末に、この子がやってきました。
hane01.jpg
佐倉羽音&Honda CB400 Super fourです。
今日はちょっと時間がないのでこの1枚だけですが、またヒマを見て
色々遊んでみようと思います。
ぶぉんぶぉん!!
posted by 旭亮 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

池袋より来る

今月も残りわずか。
そんな時、池袋から1人の男がやってきたぞ。
shizuo01.jpg
figma平和島静雄です。
以前、SHフィギュアーツで試作品が参考出品されていた事がありましたが、
その後音沙汰無くお蔵入り。
それから数年、まさかのfigma化で驚きましたが、ようやく形となって
やってきてくれました。
こりゃ、池袋の町並みの背景ボードも用意しないといけませんね!
posted by 旭亮 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

人工知能です

先日から組み立てていたプラモデルが、ようやく完成しました。
frontier-setter01.jpg
1/12フロンティアセッターです。
マックスファクトリーさんのプラモデルは初めて組みましたが、
スナップフィットですんなり組めました。
パーツの色分けも的確で、塗装はほとんどしなくてもほぼイメージ通りに
仕上がります。

frontier-setter02.jpg
アンジェラと並べるとこんな感じ。
こうなると、ディンゴも並べたくなりますね〜。
posted by 旭亮 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

空陸でコンビネーション

「全日本模型ホビーショー」へ行ってきました。
多数の模型メーカーが新商品などを展示するこのイベント、ワンフェスとは
違って比較的ゆったりと展示を見られる事もあり、個人的に楽しみにしておりました。

今回一番のお目当ては、コトブキヤの「メガミデバイス」です。
第1弾の4人が予約開始となっていますが、今回はそれに続く新作が全貌を
現しました。
zh2016-01.jpg
陸戦型のロードランナー(仮)です。
かかとのローラーダッシュを用いた機動力のある戦い方が得意とのこと。

zh2016-02.jpg
そしてこちらは、空戦型のホーネット(仮)。
フライトユニットで、的確な攻撃を行うそうです。

陸戦型と空戦型のツーマンセルという、なかなかにロマンあふれる組み合わせと
なっており、早くも期待が高まっております。
二人の武装を合わせると完全体にもなるという設定もいいですね!
早期の予約開始が待たれます。

プラモデルフォーマットのフィギュア展開は、今後もいっそう盛んになっていきそうですね。
posted by 旭亮 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

トレードマーク

積んでいるプラモデルが相当数あるので、順番に組んでいこうと
思います。
まずは、手を出しやすいところから……
angela06.jpg
ちょっとパーツを拝借(笑)
posted by 旭亮 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

ステージ完成

センダイ=サンを引き続き撮影〜
sendai02.jpg
艤装を施し、臨戦態勢!

jintsu02.jpg
ちょうどいい機会なので、まだ撮っていなかった神通さんのフル武装の写真も
一緒に撮影です。

そして、川内三姉妹がそろい踏みということで……
naka07.jpg
大型ステージが完成!
戦艦と比べてオプション類のボリュームは少ないので、このような
大がかりな仕掛けを用意してくれました。
那珂ちゃんもこれで大満足!
posted by 旭亮 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

夜戦バカ、襲来

やったぁ! 待ちに待った夜戦だぁ!!
sendai01.jpg
「川内、参上!!」
センダイ=サンがやってきたぞ!
本人の嗜好とは裏腹に昼間の背景なのは、ただの嫌がらせです(笑)。
これで三姉妹が出揃ったので、また合わせて撮影してみたいと思います。
posted by 旭亮 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

テキサスもいけるか

部屋の照明器具の調子が悪くなっていたので、思い切ってLED照明に
換装しました。
使ってみると、蛍光灯と変わらない使い勝手でほぼ違和感なし。

そんなLED照明ですが、ちょっとした副産物がありました。
リモコンで簡単に色調を変えられる機能が付いているので、折角だから
これでちょっと遊んでみようと思い立ったのが先日のお話。

さてさて……
nozomi08.jpg
どうでしょう?
電球色が、それとなく夕暮れ時に見えたりしませんか?(笑)
厳密には光源の向きなど考慮しなければならない要素が多々ありますが、
雰囲気出てるのではないかと思います。

nozomi09.jpg
もうひとつ!
お手軽に夕刻っぽさを演出するにはちょうど良さそうな感じですね。
カメラやレタッチソフトのカラーバランスでどうにでもなると思ってはいけない(笑)。

最後に、やっぱり夕暮れといえばこの方は外せません。
キレのいいヤツ、頼みます!!
ultramanjack08.jpg
posted by 旭亮 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

花のプリンセス

先月の新加入はまだいますよ!
こちらは一気に華やかな雰囲気になりますぞ〜
cure-flora02.jpg
「咲き誇る花のプリンセス、キュアフローラ!」

すっかりおなじみとなったプリキュアのフィギュアーツですが、
今回も造形は安定していいものです。
それに加えて良くなっているポイントは、関節がかなり強化された
ところですね。
あくまで比較級的な印象ですが、保持力がかなりアップしており
ポーズの固定がグッとやりやすくなっている感じがします。
髪の毛パーツなど、大きくて重量がかさむパーツが多いプリキュアたちなので、
こういった改良はありがたいところです。
なんとかスカーレットまで完走してほしいですね〜
posted by 旭亮 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

宇宙忍者、襲来

ヒーローにはライバルが必要なもの、と言うわけで……

baltan01.jpg
侵略者のレジェンド(?)、バルタン星人襲来!!
もはや説明の必要がないくらいに有名な宇宙人がリニューアルされて
登場です。
付属品は一切なく、まさに身一つで乗り込んできた剛の者であります。

baltan02.jpg
さあ、対決だ!!
こうなると、夜景のセットも用意したくなりますね〜

baltan03.jpg
「かいじゅうたいじ〜」
ノリノリなのはいいんですけど、本職の方が困っているからほどほどにね(笑)。
posted by 旭亮 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

スズキのバイクは世界一

今日はバイクの写真を撮るよ!
rin-suzunoki01.jpg
と言っても、仮面ライダーではなく、「ばくおん!!」から
鈴乃木凛&SUZUKI KATANAが登場です。
今にして思えば、よく商品化にゴーサインが出たな、と(笑)。

rin-suzunoki02.jpg
バンダイが新たに開発した素体の技術を使っているだけあって、
ライディングポジションも自然に取る事が出来ます。

今後もシリーズ展開が予定されていますが、他のメンバーはみんな
制服バージョンなので、ぜひ凛ちゃんも制服版を出して欲しいですね〜。
posted by 旭亮 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

ドイツ戦艦の魅力

今週末は久しぶりに何も予定を入れていないから、ゆったりとした時間を
過ごしています。
そんなわけで、ずっと手付かずだったフィギュア撮影を進めることにしました。

先月末にやってきた、ドイツ生まれの大型戦艦をご紹介!
bismarck01.jpg
「戦艦ビスマルク、抜錨! 出撃するわ!!」

島田フミカネさんデザインの良さを十分に再現してくれた一品、ここに着任!
艤装のシャープさと艦娘の魅力的なキャラクタが一体化していて、
良好な立体化と言えますね。
年末に到着予定のプリンツ・オイゲンと一緒に並べるのが楽しみです!
posted by 旭亮 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

プラモでフィギュア

コトブキヤから発売予定のプラモデル「メガミデバイス」第2弾が
今日から予約開始。
第1弾同様オンラインショップでは特典パーツが付属するという事で、
早速予約してきました。
フレームアームズガールを例に出すまでもなく、今は可動フィギュアも
プラモデルで製品化される時代になりました。
リペイントや加工など、独自のカスタマイズが容易なのが利点だけあって、
どんな風に手を加えようか楽しみにしています。
やっぱり統一したカラーリングで、チーム風に仕上げるのがいいかな?
posted by 旭亮 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする