2016年11月10日

専属モデル?

マンガを描くにあたって、どうしてもポージングに困った時には
たいていMMS素体=神姫の力を借りています。
スマートなボディではありますが、それが逆に幅広いポージングにおいて
プラスに働いてくれます。自立も容易ですし、今となっては彼女達抜きには
作業を進められません。ありがたいですね〜。
posted by 旭亮 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人・コスプレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック