2015年12月13日

超絶大作

お休みを利用して、「ガルパン」「ライダー大戦」と2本の映画を見てきました。
合計して4時間近く、さすがにくたびれました(笑)。

例によってネタバレ防止のため詳しくは書きませんが、いずれも大変満足度の高い
作品でした。

ガルパンは「よくぞここまで!」と言いたくなる密度の濃さで、2時間があっという間。
これなら確かに延期もやむなしかな、と思いました(笑)。
ダイナミックなバトルの連続は、是非とも劇場の大スクリーンで視聴を推奨です!

ライダーはこれまた硬軟織り交ぜて様々なネタを散りばめており、十分に楽しめる
一本です。お子さんから大人まで幅広いターゲットに対応していると思われます。

来週は超大作の公開でさらに混雑が予想されますが、劇場へ脚へ運んでみてはいかがでしょう?
posted by 旭亮 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック