2016年09月10日

川崎3-1福岡(等々力)

久しぶりの等々力でのゲームは、まさに「快勝!!」という言葉がピッタリの
ナイスゲーム。
三つのゴールは、いずれもフロンターレらしさが存分に発揮された素晴らしいもの
ばかり。1点目の谷口のヘッドや、3点目のこれぞ大久保のゴールもいいけれど、
個人的には2点目の憲剛のゴールをベストに推したいですね。
一度はキーパーに阻まれるも、わずかな隙を見逃さずにねじ込んだ
憲剛のタフさとしたたかさはさすがです。

現在のところ、第2ステージ&年間勝ち点で首位を走りますが、このゲーム内容を
続けられれば悲願の初タイトルは十分実現可能でしょう。
posted by 旭亮 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする