2016年04月10日

川崎1-0鳥栖(等々力)

動物たちと戯れて本来の目的を忘れそうになりつつも(笑)、ちゃんと試合も
見てきましたよ!

ケガから復帰したばかりのメンバーも多いためか、前半はどうにも
いつものキレのよい攻撃が見られない展開に。
ボールを持ってからパスを出すまでの間に、もう一拍が入るような感じでした。
そのためか、やっひー監督は早めのメンバー交代を仕掛けていましたね。

後半はようやく変更したシステムがかみ合ってきたのか、鋭く切り込む場面が
多くなりましたが、最後がどうしても決められない。
アディショナルタイムも残りわずか、このままスコアレスドローかとみんな
思い始めた瞬間、ヨシトが決めた!!
なんだかんだで決めてくれるあたり、さすがの千両役者であります。
反省点はありつつも、終わり良ければ全て良し! のゲームでした。
posted by 旭亮 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする